ほめ塾会話実践教室を始めました
  1. HOME
  2. 理事長コラム
  3. ほめ塾会話実践教室を始めました

理事長コラム

COLUMN

ほめ塾会話実践教室を始めました

ほめ塾会話実践教室を始めました

皆さん、こんにちは!ほめ塾会話実践教室JoyFunの藤沢 将寛です。
宜しくお願い致します。

この度、『ほめ塾会話実践教室』を開講する運びとなりました。 

たくさんの人たちとの会話を通して、自分を高めることが人生を変え、楽しくなると信じていま す。 

新型コロナウイルスが日々の暮らしに大きく影響を及ぼしていますが、何事もなく、日々の平 穏が取り戻せるように願っています。 

ほめ塾会話実践教室を始めようと思ったきっかけ

私がこの『ほめ塾会話実践教室』を始めようと思ったのは、『ほめる』という実践を通して、自然の中で潜在意識にポジティブな意識を持ち、自分が変わり、人にも良い影響を与え、笑顔あふれる人生を楽しんで貰いたい。その上で、幸せに楽しく生きるには何が一番大事なのかを多くの人 に知ってもらい、共々に分かち合いたかったからです。

人は他人のことは解っても自分のことは解りません。私自身もこの『ほめ塾会話実践教室』で皆さんと一緒に実践しなければ変わることはできません。
そういう場所を今まで見つけられなかったため、自分で立ち上げました。 

ほめる対話がもたらす効果

ほめるという対話がどのような効果をもたらすのかご存知でしょうか。 今回は、その効果についてご紹介します。 

①自分の器を大きくする

ほめる対話をする事によって、相手のいいところを見つけ、考える。そうすることによって、自然とポジティブになります。
ポジティブな癖がつき潜在意識に良い影響を与え、良い運が付きます。
器が大きな人は優しくて怒りません。器が小さい人はすぐに怒り、暴力的になり、破壊行動 を起こします。

②会話が弾み楽しくなる、人に対して感謝の気持ちが湧く

人との関わりが楽しくなり、人に良い影響を与え感謝の気持ちが湧き、また感謝されるようにも なります。 

③人間関係が変わり、人との信頼関係が築ける

人と関わっていく中で、ほめ合うことで自然とポジティブな人との関わりが多くなり、信頼関係 が築けます。

④体の免疫力が強くなる

自分の内側が活性化され、エネルギーが生まれ、あらゆる病気や悩みを解決する原点になりま す。 

⑤不安や差別が無くなる

不安や恐れが少なくなり、人への感謝が生まれ、精神的にも余裕が出てきます。

⑥対話を通して笑い合う事で幸せを感じる

人は普通、不安と恐れで覆われており、ネガティブ思考が強いものです。
テレビやマスコミの報道はほとんどがネガティブで、たとえば新型コロナウイルスに見られるように不安や恐ればかりを煽ります。油断は禁物ですが、笑い合う事で少なくとも自分の身の回りは安心・安全であると いう自信がつき、少しずつでもポジティブな感情が生まれるようになります。 

そして、生きることが楽しくなり恐れの克服へと繋がります。
楽しみながら成長する、これほど素晴らしいことはありません。 

さいごに

今、新型コロナウイルスをきっかけに、如何に人の命が大切か、如何に心が大切かを改めて見つ め直す人が増えています。
世界は今、人を助けるために莫大な資金を投入する動きを見せています。これまでには考えられなかったことです。
人を殺すために使われている軍事費が、今や人を 助けるための資金として使われています。
今後、未来社会はどんどん変わっていくことでしょ う。
21世紀は何としても、心の社会にしていかなくてはなりません。 そのために私は、『ほめ塾会話実践教室』を始めようと思いました。
私自身は大した教養もありま せんが、人が幸せを感じ、生きている姿を見るのが好きです。 縁あって『ほめ塾会話実践教室』に参加される方をはじめ、新しい時代の幕開けを、私達と共に、日本中、いや、全世界に広めていこうではありませんか。

おすすめコンテンツ

ほめ塾会話実践教室JoyFunをもっと知っていただけるおすすめのコンテンツです。
是非一度ご覧ください。

心の教室日記
> 記事一覧へ
JoyFunの最新動画

ご相談・お問い合わせ

一人で悩まずに
一度ご相談ください。

誰かに相談することもなく、じっと我慢している方、重みで潰れてしまいそうな気持ちを耐えている方、自身の成長を意識されている方、成長のステップにしたい方。
そんな方々の生きていく上でのプラスになれば幸いです。